FC2ブログ

若宮の手拭い

あれは、私が日本を出発するちょうど1週間前でした。

地元の仲間の一人がめでたく結婚!!!

みんなで披露宴にお呼ばれし、余興も頼まれていました。




私達は結婚式の約1ヶ月前、

彼女に内緒で旦那さんを私達の故郷、福島県二本松まで連れ出しました。

余興で流すVTRの撮影をするために。

旦那さんが彼女が育った町を探訪するという趣旨です。



恐らく旦那さんを連れ出したというだけで驚くだろうけど

小学校や中学校を巡り、担任の先生にも出演してもらい

私達仲間の親、同級生からのお祝いコメント、

最後には彼女の実家にまでお邪魔して

両親やおばあちゃんからもコメントをもらってきました。

編集担当の仲間も頑張ってくれて



これで驚き&感動間違いないだろう!!!



という余興VTRが完成しました。



そして、結婚式当日。

私達の出番がやってきました!!!



上映されたVTRを観て

彼女はよく驚き、よく笑い、そして感動の涙まで流して喜んでくれました。




あぁ~、良かった、本当に良かった!!!

さ、席に戻って続きのお酒を・・・と思っていたら





なんと・・・まさかの逆ドッキリ・・・



「今度は新婦からサプライズです」



司会の方がそう言っている意味がわからず

私の頭の中は???が浮かぶばかり。

「え?なに?なに?なんだろ?」と周りの仲間の顔を覗いても

特に驚いている様子もなく、変だなぁ~と思っていたら



「間もなく世界旅行に旅立たれるご友人の大内さん!」


と司会者に呼ばれ、更に???



「トモピー(私のあだ名)、気を付けて行って来てね」



そう言って、彼女が紙袋を渡してくれました。

中にはみんなの寄せ書きが入った手拭いが・・・。



それを手にした途端、私も号泣、彼女も号泣。



人一倍結婚に憧れて、この日を楽しみにしていた彼女。

この結婚式は彼女の為の時間なのに

私の為にこんな段取りをしてくれたことに申し訳なさすら感じ

感謝と感激とで涙&鼻水がドバァーでした。

まみちゃんの結婚式

この寄せ書きが入った手拭い、

私達の地元、福島県二本松で毎年10月4~6日に開催される

二本松ちょうちん祭りの手拭いなんです。

(こんなお祭りです→二本松のちょうちん祭り

しかも、祭りに参加している男性のみが手にできるもの。(女性は参加不可)


若宮というのは祭りに参加できる7つの町名のうちの一つ。

私は生まれも育ちも若宮。

仲間の一人が若宮でずっとお祭りに参加しているので

彼が自分の手拭いを提供してくれ、みんながメッセージを書いてくれました。



大事な旅グッズの一つです。

それがここ、キューバに来てついに登場!!!



何故ならば・・・それまで使っていたタオルをカンクンの宿に忘れてきたから(笑)



でも、使っているうちにせっかくみんなが書いてくれた寄せ書きが

薄れてしまいはしないだろうか・・・・。



という心配があったので、同じ若宮の手拭い(兄のもの)を持ってきていました(笑)

みんなの寄せ書き入り手拭いはお守り的存在なので、こっちを使っています。

若宮手拭い

キューバの物干しではためく若宮の手拭い。

しみじみ・・・。



シャワー後の水分拭き取りにはとっても薄いし、吸収しきれないのも否めないですが

それでも、十分役目は果たしてくれます。

タオルより乾くのがとっても早くて便利だし!

これから暑い地域に行ったらもっと活躍してくれること間違い無し!



手拭いと一緒にみんなからもらった、地元の神社のお守りは

いつもサブバックで私を守ってくれています。

二本松神社のお祭り


他にも、おっぱいを大きく見せるジェルパット
(これで世界の男を虜にしてこいという意味らしい)

ライト付き女優鏡
(これでいつでも綺麗にいろということらしい)

を頂きましたが、この2つは日本でお留守番です。




だって、ほら、男を虜になんかしちゃったら危ないじゃん!?




すみません、調子に乗りました・・・。

あはっ、あはっ、あははは・・・(笑)
スポンサーサイト



国際学生証をゲット!!

これで









これをゲット!!!

国際学生証




これでついに、私も学生だー!!!



発行手数料の値段は忘れました(笑)あはは~(笑)

顔写真は持ってたものを持参しました。


発行場所はメキシコシティ、ソカロのメトロポリタン・カテドラル裏にある旅行会社。

イズラエルがネットで見つけてくれました。

HPはこちら→http://mundojoven.com.mx/Default.aspx



「この学生証の有効期限はいつまで?」とか訊かれたので、

「これ」ってめっちゃ免許証の有効期限指差してみましたが

「ん~日本語わからな~い」って感じでOKでした。

ちなみに英語が通じる様子はなかったです。

全部イズラエルが英語に通訳してくれたので助かりました。



大学名を訊かれましたが、とっさに出た「ニホン」にしました。

実際通ってたし。

どうせなら「トウキョウ」にでもしときゃよかったかな・・・。あはは~。



有効期限は今年いっぱい。

それまでにどれだけお得な旅ができるのか・・・

この国際学生証を駆使するのはヨーロッパだと思っていたのですが

今年中にヨーロッパに辿り着ける気がしない・・・


そしたらまたどこかで発行手続きのできる所を探そうっと。

怪奇現象

昔からの習慣で、私が帰宅してまずやること。
ポストのチェック。

今日もいつも通り「何かきてるかな~♪」と思って開けたんです。

ポスト閉






パカッ・・・







ポスト開



どー考えてもおかしいでしょ!!!
入るわけないでしょ!!!
もちろん、ダイヤル式のカギは掛けてました。
数字を1つか2つずらす程度だけど、右回しで○、左回しで△の2つの数字の組み合わせだから。


そういや今日開ける時、やたら1つ目の数字がずれてた・・・。

ってことは、やっぱり配達の人が開けて入れたってこと!?
え~!!!そんなのあり~???
うっそ~ん!!!



謎は闇に包まれたまま。
きもい。




ところで、肝心の中身はというと、これ。


名刺


無駄にモザイク掛けてみましたが、ご覧の通り名刺です。

バックパッカーには必要ない物と言ってしまえばそこで終了なのですが、
出発前に色んな人にこのブログのお知らせも兼ねて渡そうかなと思って作ったのであります。

お金をかけずに手作りすべし!とも思ったのですが、
先日旅人飲み会で知り合った方から頂いた名刺の裏に【無料名刺をお試し下さい】との文字が!
話を聞いてみると、送料だけで名刺が作れちゃうというものらしいのです。
で、試してみようと思ったわけでございます。
それがこれ。

Vistaprint

色んなデザインから選べるのですが、私は無料のデザインに気に入ったのが無かったので
ちょっぴり有料のデザインを選びました。
有料のやつにすると、裏の宣伝は消えるみたい。
250枚、送料込みで1900円程度。
この位ならいっか~と思って注文完了!


が、しかし・・・



「15分以内なら250枚○○%off」の文字が。


なんじゃらほい?どういうこっちゃ?

と思ってクリックしたのが最後。
1クリックでプラス250枚の注文完了になってしまいました・・・。

この名刺、安いのには理由があって、全てシステム化している為キャンセル不可。
この現実を受け入れるしかないのであります。

で、結局のところ500枚で2990円に。

はぁ・・・この時期に余分な出費ったらありゃしない。
でも、まぁ、仕方がない。
一生懸命配ろうと思います、出発前も、出発して道中出会った方々にも。


いざ開封してみると、こんなにありました。

名刺タワー



この名刺をゲットした方、なにか良いことあるかもですよ!?
根拠は全くないけどね、てへっ。

こんなに大量の名刺、本当にバックパックに詰めてくのか自分でも疑問です。
旅が終わる頃には全て配り終わるんでしょうか?
誰か賭けませんか?

全て配り終わる or 配りきれずに残る


私はそれだけ沢山の人に出会いたいという希望の意味も含めて配り終わるに一票。

theme : バックパッカー
genre : 旅行

05 | 2020/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

Ouchi Tomoko

Author:Ouchi Tomoko
&brcurrent銀座でホステスを始めて4年ちょっと。その間、色々やってました。
そろそろ色んな事から卒業して旅に出ようと思います。

☆★☆★ 世界一周 放浪中 ★☆★☆
日本メキシコキューバジャマイカメキシコベリーズグアテマラ





より大きな地図で 今☆ココ を表示




最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
World-翻訳-EX
Chose your language !
powered by 3ET
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード